BIMOTAの始動性・・・

今回もBIMOTAのネタです

当初、エンジンの始動性がとても悪いと相談を受けました
ECUを社外フルコンに変更してからとのこです
確かに 入庫して調べるのにエンジンを始動しますが なかなか始動しません
始動したと思っても停止してなかなかアイドリングしてくれません
当初はコールドスタートのみだと思っていましたが 
暖気終了しても始動には苦労しますが 
始動してしまえば コールドスタート時のように止まることは少なくなります

DSC00739640.jpg

確かにこの状態では困りますね~
バッテリーやスターターの負担も増えますし・・・
作業を始める前に この部分の検証も行います

始動性が悪い原因として まず、クランク角センサー信号を疑います
フルコンは クランクシャフトが今どの位置に有るのか?
これが分からなければ どこで点火するの? 噴射も・・・と悩みます
これでは始動できませんからね~

1100cc2気筒でクランキング回転数が遅く、回転変動も大きいと想像できます
入庫したBIMOTAはバッテリーは新品で 充電しながらのクランキングでも
クランキング回転数は 150rpm位ですが フルコンのPC上モニターを見ると 100~450rpmと変動が激しいです
並列4気筒 私のBANDIT1200の場合 クランキング回転数は300~400rpm
回転変動がないわけではありませんが 単気筒や2気筒と比べれば少ないです

BIUMNOTAのピックアップは よくある2線式のピックアップで構造は発電機です
センサーの前を磁石に反応する金属が横切ることで発電し信号として出力します 
信号電圧は横切るスピードで変化し 早ければ電圧が高く、遅いと電圧は低い
クランキング回転数はこの部分に影響します
実際にはシグナルプレートの突起を検出して 信号としています
この突起と突起の間の時間を計測して 回転数やクランクの位置を算出しますので
回転変動が大きいと クランクの位置を特定できなかったりします
始動しにくいのは これが原因なのかな? 
もしくは、アイドリング制御バルブの動きで 空燃比が安定しないとか?
扱ったことが無いフルコンですから よくわからないのが実情です

EMSのシミュレーターをBIMOTAに付けて クランキングのみをシミュレーションします
最終的には 装着して始動してみないと分かりませんが 
シミュレーター上では始動にも 問題は無いようですので進めることにします・・・

tag : フルコンEMSエンジンマネージメントシステムBIMOTAシミュレーションシミュレーター

プロフィール

YSD yoshi

YSD yoshi
車やバイク用の点火チューニングパーツ、V-UP16やマルチスパークアンプMSAの製造販売、当社のエンジンマネージメントシステムEMSフルコンを使用して キャブ仕様からインジェクション仕様への変更も行ったりしています

リンク
フリーエリア
ランキングに参加しています  よろしければ クリックをお願いします
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR