セロー 点火回数を切り替えます

今回はセローのネタです

以前、ハンドルにマルチスパークアンプMSAの点火間隔を 走行中に変更できるスイッチを付けました
このテストで、点火間隔の違いは ほとんど変わらない結論としました

せっかく、マルチスパークアンプMSA本体を改造して スイッチを付けたのだから このまま他の用途に使います

IMG_20230531_125306537640.jpg

私のセローは 点火回数を低回転側 5回、5000rpmを境に 高回転側3回としています
これを 一般市販品と同じように 全域3回とを 切り替えます
マイコンの プログラムを書き換えれば可能ですからね~
製作者の特権です!

プログラムの書き換えが終わって PC上でシミュレーションを行いまして
実際にセローに装着して 試運転です

IMG_20230531_122939647640.jpg

走りながら切り替えますので この違いは分かります! 
こんな乗り方はしないと思いますが
4速、2000rpmからのアクセル30~40%位での加速です
吹き上がり方が違います  5回の方が滑らかで力強いです ここが一番違うと感じました!

単気筒でも 排気量が比較的大きなバイクは 
鼓動感に魅力を感じる方も多いと思いますので 今まで通りの全域3回点火ですね
スクーターなどは 滑らかさを優先させた方が良いと思いますので 
低回転は5回点火で途中から3回点火に切り替えですね

セローはというと・・・ 
私は低回転側は5回を選択しますが 3回点火も有りかな~ 乗る人の優先度でしょうね 

並列4気筒は別にして 単気筒や2気筒は 点火回数を選択できるよようにするかな~?
そうすると 点火が クランク2回転で1回点火か 1回転で1回点火
この確認が必要になってくるし・・・ 
店頭での取り付けのみの特典とするか?  これなら対応できるし・・・

少し考えるかな~

tag : MSAマルチスパークアンプセローDG17JSEROW

プロフィール

YSD yoshi

YSD yoshi
車やバイク用の点火チューニングパーツ、V-UP16やマルチスパークアンプMSAの製造販売、当社のエンジンマネージメントシステムEMSフルコンを使用して キャブ仕様からインジェクション仕様への変更も行ったりしています

リンク
フリーエリア
ランキングに参加しています  よろしければ クリックをお願いします
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR