ハーレーの点火モジュール その2・・・

そろそろ内職にも あきてきますので・・・

ハーレーの点火モジュールをゴソゴソします
前回は PCとの接続がうまく出来なくて データーが出てきませんでした
http://twintop1.blog.fc2.com/blog-date-20181226.html
こちらは アドバイスを頂まして 対策が出来ました 
おかげさまで 無事、モジュール内のデーターがダウンロードできました
1546847073.jpg


ついでにデーターロガーも見てみます
こちらもデーターをダウンロードできて 表示できました
1546847074.jpg

ただし、項目の表示は2個までで・・・
エンジン回転数、点火時期、マニホールド負圧、車速、バッテリー電圧
このうち、2個までが同時に表示できます
少し、さびしいですが 無いよりはマシです

実際の運用は 走行後、ログを見ながら表示項目を切り替えて使う
このような方法になると思います

まだ、細かな検証は必要ですが・・・
イニシャルと スロープのダイヤルスイッチの動きも 
なんとなく分かってきました

当初は どのような物か、手探り状態でしたが
PCを接続して いろいろ設定を変えたりしていくと
特性、特徴とでも言いますか 分かってきます

満足のいくセッティングをしようとすると 
モジュールのダイヤルだけでは 難しいところも出てきます
たとえば・・・
巡航していて加速、アクセルを開けた瞬間 ノッキングが出るが
回転が上がるとノッキングは収まる
このような場合 ダイヤルでノッキングを抑えると
ノッキングが出ていない領域の点火時期も変わってしまいます
これをノッキング領域だけ設定変更しようとすると
PCを接続しての作業が必要になります

今度は暖かい日に 走っていただきましょう
これから楽しめそうな予感です!
プロフィール

YSD yoshi

YSD yoshi
車やバイク用の点火チューニングパーツ、V-UP16やマルチスパークアンプMSAの製造販売、当社のエンジンマネージメントシステムEMSフルコンを使用して キャブ仕様からインジェクション仕様への変更も行ったりしています

リンク
フリーエリア
ランキングに参加しています  よろしければ クリックをお願いします
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR