BIMOTA EMS仕様の製作 その2

当店の EMSはイグニッションコイルを直接駆動できません
別途、イグナイターが必要になります
これは 他のフルコン、LINK_ECUやHaltechなども同じです

当店はマルチスパークアンプMSAをフルコン用として製作し
マルチスパーク仕様のイグナイターとして使用します

机の上でシミュレーションを行い 実車でも走行テストを行います
私のBANDIT 1200ですね 同じEMSを装着していますので 全く同じ条件です

IMG_20240220_105843790640.jpg

天気の良い時間帯を見計らって試運転です
アクセル全開ではありませんが 10000rpm位まではテストします

IMG_20240220_105832485640.jpg

作動には 問題はありません!
今回のBIMOTAは車体が小ぶりですから ケースは試作品バージョンを選択しました
始動が悪いとのことですから マルチスパークも有効でしょうし V-UP16も同じケースで装着します

tag : フルコンEMSエンジンマネージメントシステムMSAマルチスパークアンプVUP16BIMOTA

プロフィール

YSD yoshi

YSD yoshi
車やバイク用の点火チューニングパーツ、V-UP16やマルチスパークアンプMSAの製造販売、当社のエンジンマネージメントシステムEMSフルコンを使用して キャブ仕様からインジェクション仕様への変更も行ったりしています

リンク
フリーエリア
ランキングに参加しています  よろしければ クリックをお願いします
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR