FC2ブログ

燃圧・・・

エンジンマネージメントシステムEMSに 燃圧を入力しています
エンジン制御には使用していませんが 過給機付きのエンジンだと
インジェクターの噴射量に対して フューエルポンプの吐出量が足りているのか?
特に 加給圧が高い場合、確認が必要です 
しかし、この状況は 全開走行中でフルブーストです
メーターなんか見ている場合ではありません・・・
そんなことで EMSに燃圧を入力してログデーターとして残して
加給圧と共に 燃圧を表示させて 確認するわけです

以前、同じようなことを行い センサー特性を調べましたが誤差が大きいようです
950kpaまで計測できるセンサーを100kpaまでで計測したデーターを使用しました
フルスケールの約1/10ですから 今回は7~800kpaで計測しなおすことにしました

CIMG0754.jpg

エアータンクに 燃圧センサーを接続して タイヤに空気を入れるメーター付きの空気入れで加圧します
本来なら 公正された圧力計で比較するのですが当社には有りませんので 代用します
ただし、2個用いてできるだけ誤差を省くようにして計測します
CIMG0755.jpg

エアーゲージも写っているでしょ 、 このほかにももう一つ 使って計測しています!
このセンサーは 圧力を電圧に変換してくれますので 圧力と電圧を計算表に入力してと・・・
これで 特性は分かりましたので EMSアナログポートに入力して 表示設定を行います

いろいろといじっていると どのように設定したか 思い出すもんですね
忘れていた設定は 思い出しましたよ!
スポンサーサイト



プロフィール

twintop yoshi

twintop yoshi
本業は車のチューニングです 最近は車やバイク用の点火チューニングパーツ、V-UP16やマルチスパークアンプMSAの製造販売、当社のエンジンマネージメントシステムEMSフルコンを使用して キャブ仕様からインジェクション仕様への変更も行ったりしています

リンク
フリーエリア
ランキングに参加しています  よろしければ クリックをお願いします
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ 水上バイク・スキーへ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR