内職と修理品・・・

今日は 内職からのスタートです
うれりいことに、国産車4気筒用MSAの在庫が底をつきましたので 製作しております
部材を用意して 基盤に半田付けをしていきます 他にも専用ハーネスも作りますし
お客さんから見れば 作業風景は本当に内職に見えると思いますよ!
CIMG2831.jpg

バイク用MSAの点検依頼品も有りますので点検します
以前、2個ほぼ同時に点検依頼が来ました
バイク用MSAの点検依頼です
この時は いろいろ試しましたが 2個とも異常は確認できませんでした
調べた結果や 不具合の可能性などを添えて2個とも返却しまして
その後、動いたとの連絡を頂きました

今回は 片側のチャンネルが完全に機能を停止していますので 了解を頂き分解しました
分解と言っても 内部はシリコンで埋まっています 半ば強引に分解(壊す)すると言った方が正解ですね 
そのため分解時に壊れて 原因までたどり着けない場合も有ります
しかし、可能な限り原因は究明したいのでバラシマス!
今回、故障個所は特定できました 故障原因の想像はできますが
確実な原因まではなかなかたどり着けません
購入後1年未満ですので お客様には内部基盤交換で対応します 再使用部品はケースのみで内部は新品になります
CIMG2832.jpg

バラシタ元の基盤は 明日にでももう一度、調べてみます 

カムロードにMSAの取り付け

今日は トヨタのキャンピングカー カムロードにMSAの取り付けです
平成25年式、ベースはダイナかな? TRY230でエンジンは1TR、 2000ccですね 
CIMG2295.jpg

エンジンコントロールコンピューターは ここです
ダッシュ板の下のカバーを外せば出てきますので アクセスは簡単です
CIMG2290.jpg

MSAの結線は  基本的にハイエースと同じですね
コンピューター付近で行い ハイエースの1~3型と全く同じピンアサインでOKです
MSAもこの場所なら 非防水カプラー仕様で大丈夫です
CIMG2293.jpg

車両重量が2620kg、総重量だと3000kgと重いですね 
ハイエースの総重量もグレードによると思いますが 総重量での比較は同じくらいかな?
MSAは ハイエースで硬化は確認されていますから 帰りの高速や登坂で効果は確認できると思います

今回は 大阪からお越しいただきました
遠いところありがといございました!

R32_GT-RにMSAの取り付けです

今日は 6気筒にMSAの取り付けで 車両はスカイラインGT-R (BNR32)です
当社のMSAは 4気筒の車両までです
6気筒は MSAを2個使用することになり 価格も2倍になってしまいます
うれしいことに それでも取り付けしたいとのことで 装着しました!

先日、全塗装したGT-Rです ワンオーナーです
新車から ズ~~~と当社でメンテナンスしてきました
CIMG1661.jpg

ピッカピッカですよ
CIMG1662.jpg

肝心なMSAは 純正ECU付近で接続します
2個、付いています
CIMG1663.jpg

エンジンが滑らかです レスポンスも良くなたような気がします
アクセルを踏めば とっても元気なエンジンになりましたよ!
オーナーさんにも 喜んでいただきました




在庫品の製作で 内職です・・・

うれしいことに 在庫が底をつきましたので内職です!

国産車用MSAを4台分製作すると これだけの配線も加工することになります
圧着端子だけで 1台分、28個の圧着が必要になりますので 約100個ですね
これでは足りませんので まだまだ作らねば・・・
CIMG1657.jpg

デッカイEDLCのバックオーダー分の製作も有りますしね
こちらは仕事の合間に作ります 1日に5個が目標で 余裕があれば 10個製作します 
CIMG1653.jpg

最近は私の苦手な 単純作業が多いですね
集中力を切らさないように 頑張りますよ!





N BOXにV-UP16とMSAの取り付け

今日は V-UP16とMSAを装着しにN BOXで静岡からお越しいただきました!

CIMG1316.jpg
ホンダN BOXで 2019年12月登録のJF3です
最近の車は 電子機器がいっぱいついていますね
コイルの電源確認で エアースローメーターのカプラーを外した状態で
キーをONにしたら それをダイアグが拾ってエラーを出しました・・・
エンジンを始動しなければ良いと思っていましたが 最近はだめのようです
以後 気お付けなければね! 一つ、勉強になりました
エラー表示は 消しその後出ませんので 大丈夫です! ホッとしましたよ・・・

さて、装着作業です 
3気筒ですから コイルは3個 それぞれの電源と 点火信号に接続します
コイル配線は 3本で電源線は緑、アース線は黒、残りが点火信号線です
CIMG1310.jpg

本体はバッテリー付近に付けます
CIMG1311.jpg

MSAは 仮に置いただけです
ストラットタワーに貼り付けました
CIMG1312.jpg

簡単に試運転していただきました
スムーズで あまりアクセルを踏まなくても走るそうです
帰りの高速が楽しみです とのことでした
当社としては 燃費をよくする装置としては販売していませんが 良くなる要素はあります
燃費も良くなれば 越したことは有りませんから!

今回は遠いところ ありがとうございました!
プロフィール

twintop yoshi

twintop yoshi
本業は車のチューニングです 最近は車やバイク用の点火チューニングパーツ、V-UP16やマルチスパークアンプMSAの製造販売、当社のエンジンマネージメントシステムEMSフルコンを使用して キャブ仕様からインジェクション仕様への変更も行ったりしています

リンク
フリーエリア
ランキングに参加しています  よろしければ クリックをお願いします
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ 水上バイク・スキーへ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR