R32_GT-RにMSAの取り付けです

今日は 6気筒にMSAの取り付けで 車両はスカイラインGT-R (BNR32)です
当社のMSAは 4気筒の車両までです
6気筒は MSAを2個使用することになり 価格も2倍になってしまいます
うれしいことに それでも取り付けしたいとのことで 装着しました!

先日、全塗装したGT-Rです ワンオーナーです
新車から ズ~~~と当社でメンテナンスしてきました
CIMG1661.jpg

ピッカピッカですよ
CIMG1662.jpg

肝心なMSAは 純正ECU付近で接続します
2個、付いています
CIMG1663.jpg

エンジンが滑らかです レスポンスも良くなたような気がします
アクセルを踏めば とっても元気なエンジンになりましたよ!
オーナーさんにも 喜んでいただきました




スポンサーサイト



在庫品の製作で 内職です・・・

うれしいことに 在庫が底をつきましたので内職です!

国産車用MSAを4台分製作すると これだけの配線も加工することになります
圧着端子だけで 1台分、28個の圧着が必要になりますので 約100個ですね
これでは足りませんので まだまだ作らねば・・・
CIMG1657.jpg

デッカイEDLCのバックオーダー分の製作も有りますしね
こちらは仕事の合間に作ります 1日に5個が目標で 余裕があれば 10個製作します 
CIMG1653.jpg

最近は私の苦手な 単純作業が多いですね
集中力を切らさないように 頑張りますよ!





N BOXにV-UP16とMSAの取り付け

今日は V-UP16とMSAを装着しにN BOXで静岡からお越しいただきました!

CIMG1316.jpg
ホンダN BOXで 2019年12月登録のJF3です
最近の車は 電子機器がいっぱいついていますね
コイルの電源確認で エアースローメーターのカプラーを外した状態で
キーをONにしたら それをダイアグが拾ってエラーを出しました・・・
エンジンを始動しなければ良いと思っていましたが 最近はだめのようです
以後 気お付けなければね! 一つ、勉強になりました
エラー表示は 消しその後出ませんので 大丈夫です! ホッとしましたよ・・・

さて、装着作業です 
3気筒ですから コイルは3個 それぞれの電源と 点火信号に接続します
コイル配線は 3本で電源線は緑、アース線は黒、残りが点火信号線です
CIMG1310.jpg

本体はバッテリー付近に付けます
CIMG1311.jpg

MSAは 仮に置いただけです
ストラットタワーに貼り付けました
CIMG1312.jpg

簡単に試運転していただきました
スムーズで あまりアクセルを踏まなくても走るそうです
帰りの高速が楽しみです とのことでした
当社としては 燃費をよくする装置としては販売していませんが 良くなる要素はあります
燃費も良くなれば 越したことは有りませんから!

今回は遠いところ ありがとうございました!

アルファードにMSAとV-UP16の取り付け

業者さんからのご依頼で アルファードにMSAとV-UP16の取り付けです
これぐらいエンジンルームの高さが有ると、腰が悪い私にはちょうど良い高さですね?
乗用車だと マジで腰にきますからね~  今度から、低い車はリフトで上げて作業するかな・・・

トヨタ車ですからね コイルの配線は分かっていますので さっさと作業を開始しますが
作業に集中しておりましたので 作業中の写真は有りません 取り付け完了後のテスト風景です
CIMG1217.jpg

当社で取り付ける場合は 取り付け後にオシロで確認しています
低回転側は5回飛んでいますよ
CIMG1213.jpg

次はV-UP16の電圧です
CIMG1219.jpg
こちらもOKです





内職ですよ~

特注品のMSAの製作や MSAのテストなどが ひと段落しましたので
いつもの内職の始まりです・・・

国産車用MSAの専用ハーネスの製作です
CIMG0883.jpg

配線を100本切り出しまして 端子を100個、圧着します
圧着数は 端子1個に付き2段階で2か所、圧着しますので 合計4回・・・ 400回です
CIMG0884.jpg

出来たら カプラーハウジングに端子を付けた配線を10本間違えないようにを差し込んで・・・
CIMG0885.jpg

ノーマル復帰用のカプラーも作らなければ・・・
これは 端子が2か所少ないので 320回の圧着です
CIMG0887.jpg

最後に 保護チューブを通して 10セット完成です
これだけ作ると 手の握力は落ちますよ・・・(笑)

プロフィール

twintop yoshi

twintop yoshi
本業は車のチューニングです 最近は車やバイク用の点火チューニングパーツ、V-UP16やマルチスパークアンプMSAの製造販売、当社のエンジンマネージメントシステムEMSフルコンを使用して キャブ仕様からインジェクション仕様への変更も行ったりしています

リンク
フリーエリア
ランキングに参加しています  よろしければ クリックをお願いします
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ 水上バイク・スキーへ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR